代表取締役社長メッセージ

私たちが提供したいのは、単なるデータではなく、生活者のインサイト

現代は、データとして扱えるものが増え、膨大なデータが日々集まってくるなど、「ビッグデータの時代」と言われる時代となりました。しかし、データをただデータとして集積するだけでは価値を持ちません。
私たちは、このような時代だからこそ、プランニング・分析などのマーケティング・リサーチャーの力が重要性を増していると考えています。

リサーチ・アンド・ディベロプメントは、1968年の創業以来、お客様それぞれの課題の「本質」を掘り下げ、データを丁寧に読み解くことで、お客様のマーケティング・アクションに役立つ価値ある情報をご提供してまいりました。これは、いつの時代にも変わらぬアプローチだと考えています。

また、私たちは、その時代におけるマーケティング課題をいち早くとらえ、マーケティング・リサーチという視点からの積極的な提案・発信を行ってまいりました。
1980年代には、COREⓇという生活者総合ライフスタイル調査システムをつくり、人々の生活価値観をとらえることを提案致しました。COREは今日まで30年以上継続している調査システムで、弊社リサーチャーが生活者理解のプロフェッショナルであるための源泉となっています。
私たちは、これまで培ってきた知見を活かし、多くの生活者の生活価値創造のために貢献していきたいと考えています。

株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント 代表取締役社長

Matsuda Sign_20170720