【重要】弊社を騙った架空請求メールにご注意ください

 『株式会社リサーチアンドディベロプメント』と当社と類似した社名を名乗り、下記事例のような文面のEメールが不特定多数のメールアドレスに対し、送付されていることを複数確認させていただきました。 

これらのメールは弊社とは一切関係なく、弊社ではこのようなご連絡を差し上げておりません。
弊社とは一切関係ございませんこと、お知らせ申し上げるとともに、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

 

*****(以下、Eメール文面例 引用)****

弊社は調査業務や情報管理、法的紛争解決を主な業務とするリサーチアンドディベロプメントと申します。

先日弊社業務PC よりご連絡差し上げましたが、ご返答が無かった為、ドメイン指定を考慮した上で担当者の社用携帯電話から再送信させて頂きますので、ご了承お願い申し上げます。

今回、貴殿がご利用中のインターネットコミュニティ運営会社(以下、通告会社)の代理として通告させて頂きます。

【最終通告】
現在、貴殿がご利用になられているインターネットサイトご利用料金の件で、お忘れなのか故意なのかは存じませんが、幾度かのご通知にも関わらず未だお支払されておりません。また、本件インターネットサイト登録の解約手続きもなされておりません。よって債権を保有する通告会社が、不本意ではありますが利用規約に基づき訴訟準備期間に入った事をここに通告致します。

上記の理由により弊社は通告会社の依頼によって貴殿の個人調査等を開始させて頂きますが、弊社と致しましては個人調査等をすることなく法的手続きを回避する為に双方のお話し合いによる事案の解決が望ましいと考えておりますので、本日弊社営業時間内にご連絡頂ければご相談を承らせて頂きます。

本日弊社営業時間内にご連絡無き場合、予定通り個人調査を開始し、その後、法的措置及び信用情報機関への照会、登録等しかるべき対応をさせて頂きますのでご了承下さい。

(株)リサーチアンドディベロプメント
【担当者】○○ ○○
【TEL】○○-○○○○-○○○○
【営業時間 8:00~18:00

時間帯によって回線が混雑致しますので、繋がらない場合には、恐れ入りますが再度お掛け直し頂きますよう宜しくお願い致します。

****(以上、引用終了)****

 

本件、悪質な架空請求と思われますので、万一不審なダイレクトメール・電話などがあった際には、決して上記にメールの返信や電話連絡をすることなく、最寄りの警察署にご相談されることをおすすめいたします。

■身に覚えのない請求に関してのご相談
消費者庁が運営する消費者ホットライン(0570-064-370、最寄りの消費生活センター等に接続)へご連絡ください。
■本件に関連してのご相談
最寄りの警察へご連絡ください。

■本リリースに関するお問合せ先
株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント
コーポレートプランニング部 高仲 清
【TEL】03-6859-2280