9/18開催無料オンラインセミナー【時代を投影する生活者データ「CORE」が示す「これまで」そして「これから」】のお知らせ

【生活者研究50年のR&Dが語るこれから】
-時代を投影する生活者データ「CORE」が示す「これまで」そして「これから」

生活者総合ライフスタイル調査システム「CORE」 は、1986 (昭和61)年より、30年以上にわたり毎年3000人の生活意識・行動を定点観測し続けてきた弊社R&Dのオリジナル調査です。
昭和・平成・令和の移り変わりを背景に、COREデータもそれぞれの時代の変化を映して変動してきました。長く継続したからこそ意味を持つこのデータ変動は、生活者理解のベースであり、変化を踏まえて新しい観点から商品・マーケティングを開発できるリサーチソリューションでもあります。
そして今年35年目となるCOREは、コロナ渦という今までにない時代背景を背負ったデータとなり、年末にリリースする予定です。
本セミナーでは、時代を投影してきたこれまでのCOREデータを紹介し、これからのwithコロナ時代においてCOREがどのように活用できるかをご提案していきたいと思います。

●セミナー日程

2020年9月18日(金)  15:00~16:00 (事前登録制)

本セミナーの詳細とお申込みはこちらからご覧ください。