すべてのマーケティング活動は生活者理解からはじまります

私たちR&Dは、生活者にいち早く着目し、長年数多くの研究開発に取り組んでいます。
そこで得られた実績と知見が、私たちの強みです。

30年以上の実績を誇る、生活者総合ライフスタイル調査システム《CORE》
iDOBATA  KAIGI や U26コミュニティ に代表される、《R&Dのコミュニティ・ソリューション》
このような取り組みやこれらによって蓄積された実績や知見が、私たちの日々の業務の土台となっています。

お客様のビジネス課題、マーケティング課題解決のために、
私たちは、単なるデータではなく、価値ある情報(インサイト)を提供し続けていきたいと考えています。

お客様の課題に合わせて調査をカスタマイズして企画提案

私たちR&Dのリサーチ業務は、アドホック・リサーチが90%を超えます。
お客様の様々な課題に合わせて調査企画を立案し、設計をカスタマイズ。
そこから得られた豊富な経験と知見を社内ナレッジとして蓄積しています。

どこよりも多彩で応用力のあるオペレーション力、課題解決に導くソリューション提案力が自慢です。

strongpoint01

リサーチャーによるワンストップ・オペレーション

R&Dではリサーチャーがクライアントアカウントを担当します。
また全工程において、それぞれの分野のエキスパートリサーチャーが業務を担当します。
プロジェクトのマネージメントは、課題の整理から調査企画の立案、実査から集計、分析/レポート作成、戦略/施策提案まで、アカウントリサーチャーが一括管理。

そのため、マーケティング課題に応じた的確な企画をご提案、的確なオペレーションを実行できるのです。

strongpoint02

多種多様な手法やテーマに対応可能な、フルレンジ・サービス

特定の手法によらず、定量から定性、リアル調査からオンライン調査、BtoCだけでなくBtoBも、
ミステリーショッパーやエキスパート・インタビュー、エスノグラフィーやMROC等、多種多様な手法に対応可能です。
特に近年は、手法を組み合わせた複合的なプロジェクト受注が増えてきています。

また、食品やトイレタリー分野だけでなく、ITや通信の分野への取り組みまで、幅広い分野に取り組んできています。
近年は、医薬医療関連や健康、シニアという分野への取り組みを強化しています。

みなさまの課題に応じた最適な調査設計のご提案、課題解決ができるのは、幅広いリサーチ実績を誇るからこそ。
社内ナレッジの蓄積から、最適な調査を提供いたします。

strongpoint03

多くの研究開発実績を、みなさまのリサーチに活かしています

R&Dはこれまでに多くの研究開発に取り組んできています。

  • 《知覚品質測定システム》の開発
  • 《店頭商品力測定システム》の開発
  • 《経験価値構造化システム》の開発
  • 《ライフコース研究》
  • 《駅消費研究 ~mover(移動者)からshopper(消費者)へ~ 》
  • 《東京大学ジェロントロジー・ネットワーク活動》への参画
  • 《R&Dシニア基礎研究レポート》の発表
  • 《ソーシャル・ヒストリー分析》

豊富な経験と実績から得られた知見を基に、より良いマーケティング活動を目指して、現在も研究開発し続けています。

R&Dがご提案する、ワークショップ、セミナーや研修も

R&Dでは気付きを重視するワークショップや基本的なリサーチスキルを学ぶ研修などもご要望に応じて実施しております。
また、R&Dの実績や知見から得られた研究開発実績も随時セミナーという形式で、みなさまに情報提供しています。

  • 《R&Dのワークショップ・ソリューション》
  • 《シニア・インサイト・ワークショップ》
  • 《異業種エスノグラフィー&ワークショップ》
  • 《女性マーケター ワークショップ》
  • 《MR活用講座》
  • 《R&Dの定性研修》
  • 《R&Dのシニア基礎研究解説講座》
  • 《マーケティング・フォーキャスト》
  • 《コミュニティ・ソリューション・セミナー》