「生活者の基本欲求から「食」の価値観を考える」を公開

株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント(所在地:東京都新宿区、代表取締役:松田 武久)は、毎年首都圏40km圏内在住の一般生活者を対象に「生活者総合ライフスタイル調査シテム CORE」を実施しており、その中で食意識について聴取しました。

この度、「CORE」から生まれた<ポテンシャル・ニーズ・クラスター>の考え方を食生活領域にあてはめ、新たに「食領域ポテンシャル・ニーズ・クラスター(食領域PNCL)」を作成しました。

今回は、食に関する価値観セグメント「食領域PNCL」をご紹介いたします。

リリースの詳細はこちらをご覧ください。