『「長生きしたい」は42%、老後に「楽観的」な男性と「現実的」な女性』を公開

株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント(所在地:東京都新宿区、 代表取締役:松田 武久)は、 首都圏在住の40~59歳の未婚男女1,454人を対象に「長生き」意識について調査を実施しました。

日本人の平均寿命は男性が81.09歳、 女性が87.26歳と、 年々延び続け、 過去最高を更新しています。(※)
「人生100年時代」と言われる中、 人生の折り返し地点である40~50代で、 最近増加している未婚者のうちどのくらいが長生きしたいと思っているのか、 また「長生きしたい」「長生きしたくない」と意識を分ける要因はあるのか、 分析を行ないました。

※厚生労働省「平成29年簡易生命表」より

 

リリースの詳細はこちらをご覧ください。