調査レポート

牛窪一省(うしくぼかずあき)プロフィール

牛窪一省(うしくぼかずあき)プロフィール

マーケティング・リサーチ会社
株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント創業者 初代社長
マーケティングの理論家、実務家
マーケティング・リサーチ分野にとどまらず、マーケティング分野、日本企業の経営システムにおいても時代と共に新しい視点を提供し、提言を行うなど、幅広く活躍

牛窪一省 略歴

1937年
川越市に生まれる
1962年
東京大学経済学部卒業、同年、株式会社マーケティング・リサーチ・サービス入社
1968年
株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメントを久保嶋英二氏を共同代表として設立、社長に就任
1975年
日本マーケティング・リサーチ機関協議会(現・日本マーケティング・リサーチ協会)設立
マーケティング・リサーチをマーケティングの起点にすべき、という考え方のもと、マーケティング・リサーチ業界の専門性向上と地位確立を目指して協会設立に尽力、自らも1977年から3期にわたり理事長をつとめた
1976年
株式会社エリア・マーケティング研究所設立、代表取締役に就任
リサーチ、コンサルティングの豊富な実践を重ね、エリア・マーケティング戦略の体系を1981年に『商圏開発の戦略と実践』として出版
1981年
社団法人日本能率協会より「第12回マーケティング功労賞」を受賞
1982年
生活者総合ライフスタイル調査システム“CORE”をスタート
生活者の欲求を体系的にとらえることで生活者のニーズを解明する「欲求構造の理論」を実践する調査システムであり、年1回の基本調査は現在に至るまで継続している
1983年
株式会社マーケティング教育研究所設立、代表取締役に就任、同年、社団法人日本マーケティング協会理事に就任
1984年
ESOMAR(ヨーロッパ社会・市場調査協会)日本代表に選出される(1990年まで6年間同職を勤める)
1986年
ESOMAR東京大会において「商品コンセプトの構造分析手法とその適用(CORE)」を発表、
1984年にダイヤモンド・ハーバード・ビジネスに発表された論文「商品コンセプト開発のツール“CORE”」とあわせ、「欲求構造理論」は世界的に注目を集める
のちにこの論文はフィリップ・コトラー著『コトラー 新・マーケティング原論』(2002年)に「牛窪の欲求構造理論」として引用された
1990年
J.D. パワー・アンド・アソシエイツ社とCSI専門の合併会社R&D / J.D. Power社を設立、副会長に就任、顧客満足の理論と実践ツールを日本の企業に広める
同年、株式会社不動産経済研究所代表取締役社長に就任
1993年
論文「『顧客価値』創造の経営システム」を発表、企業の経営の質を顧客価値の視点から判定する仕組みの研究に注力
1994年
日本版マルコム・ボルドリッジ賞創設に向けて社会経済生産性本部に「CSフォーラム21」を設立、その中心メンバーとして、日本経営品質賞創設(1996年)に貢献した
1996年
日本経営品質賞の第1回授賞式を見ることなく病に倒れ、逝去(享年58歳)

<主な著作>

タイトル 掲載誌紙 発行所 発行年
実践エリアマーケティング戦略 ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス ダイヤモンド社 1979
商圏開発の戦略と実践 ダイヤモンド社 1981
転換期におけるマーケティング研究 マーケティングジャーナルNo6 日本マーケティング協会 1982
商品コンセプト開発のツール“CORE” ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス ダイヤモンド社 1984
日本におけるマーケティング・リサーチの展開と問題点 マーケティングジャーナルNo18 日本マーケティング協会 1985
成熟市場への適応戦略(共著) ホルト・サウンダース 1985
マーケティング・リサーチの進め方(日経ビデオ) 日本経済新聞社 1989
マーケティング・リサーチ入門 日経文庫 1991
マーケティング-理論と実際(共著) TBSブリタニカ 1991
マーケティング革新の視点と課題 PHASE’93 R&D 1993
「顧客価値」創造の経営システム マーケティングジャーナルNo54 日本マーケティング協会 1994
マーケティング戦争(共著) 誠文堂新光社 1995
顧客価値創造のマーケティング戦略(共著) ダイヤモンド社 1995

<主な活動>

活動内容 活動期間
法政大学経済学部非常勤講師として商業立地論を講義 1972~1974
社団法人日本マーケティング・リサーチ協会理事長に就任 1977~1983
独協大学経済学部講師としてマーケティング論を講義 1978~1980
社団法人日本能率協会よりマーケティング部門評議員を委嘱される 1982~
総務庁「家計調査」研究委員会委員を委嘱される 1991~1993
CSフォーラム21(社会経済生産性本部)を結成、幹事としてコーディネーター役を担う。日本経営品質賞の創設(1996)に貢献 1994~
米国経営品質事情調査団(CSフォーラム21)団長として訪米 1995

ご調査の相談や見積もりのお問い合わせ、資料請求がございましたらお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 10:00~18:00

0120-958-603

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 10:00~18:00

0120-958-603