コミュニティ・ソリューション

定性調査

Qualitative Research

定性調査

コミュニティ・ソリューションとは

用意した質問をぶつける「アスキング」では見えてこない生活者のインサイト(心の声)を探るためにあるがままの情報をそのまま受け取る「リスニング」という手法が出てきました。
「コミュニティ」はその手法の一つで、コミュニティメンバーを設定して、継続的にコミュニケーションをとることにより、単発の調査では発見の難しかった生活者のインサイトを探ります。
「MROC」はMarketing Research Online Communityの略で、オンライン上で行うコミュニティの手法です。

R&Dの強み

オンライン/オフラインを問わないコミュニティ運営

R&Dでは、オンライン・オフライン問わず、生活者が共通の体験をし、コミュニケーションをとる中で絆が深まるコミュニティづくりを行います。一過性ではない継続的な関係の中で、一人一人の人間の背景を把握することができ、発言をより深く理解することが可能になります。そのことで、対象とする属性への理解がより深まります。お互いの顔が見え、人となりも見える中で信頼関係を構築することで、通常のグループインタビューやMROCとは異なる新しい信頼関係を構築することが可能です。
コミュニティから有用な情報を得るためには、まず、活発なコミュニティを醸成するためのコミュニティ運用スキルが必要です。更に、コミュニティから得られた定性情報の分析力や、得られた知見をクライアントと共有するファシリティスキルも必要です。R&Dでは、定性調査の豊富な経験を活かして、課題に即したコミュニティ構築・運営を行っています。

MROCについて

オンライン上でコミュニティをつくる場合、地理的な制約を受けないという有利な点があります。また同時刻に一つの場所に集まらなくても継続的なコミュニケーションをとることが可能です。グループインタビュー、アンケート、ホームユーステスト、エスノグラフィーなどの様々な調査手法を融合した複合的な調査も可能です。

調査の流れ・求められるスキル
全てのディバイスに対応・分かりやすいレポート出力

調査実績

  • シニア女性の家事に関する調査
  • シャンプーのパッケージデザイン・TVCM評価
  • 健康食品に関するコンセプト調査
  • スマートフォンの利用実態・意識調査
  • スキンケア化粧品のコンセプト・パッケージ調査
  • 若者男性の嗜好性把握調査
  • 若者男性の意識・実態把握調査
  • 女子高校生の生活実態

ご調査の相談や見積もりのお問い合わせ、資料請求がございましたらお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 10:00~18:00

0120-958-603

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 10:00~18:00

0120-958-603