エリアマーケティング

商圏エリア生活者の当該施設の利用・非利用要因や買物動向を把握し、今後の施設運営や販促施策等のデータを収集することが可能な分析手法。

エリアマーケティングの詳細

エリアマーケティングとは

  • 商品やサービスを展開している地域特性を分析することで、それぞれの地域差をとらえた戦略的マーケティング活動のこと。
  • R&Dでは、40年以上の経験をもとに地域特性を的確に捉え、商圏分析から戦略立案、効果測定までをワンストップで支援。国勢調査などの公開データと、調査結果データを組み合わせて、そのエリアの特性を浮かび上がらせることができます。

エリアマーケティングとは

アウトプットイメージ

「Market Analyzer」を使って、メッシュ図や統計データに基づいたエリアレポートの作成によって、分析結果を地図上で可視化できます。

  • 商圏の作成
    商圏の中心となる分析地を設定して様々な商圏の設定が可能。
    例)
    ・電車、車、徒歩などの移動時間による「トラベル商圏」
    ・エリア内の統計人口などの目標値を設定する「目標値商圏」など
  • 商圏ごとの統計データの作成
    メッシュ図による人口分布の表示や、商圏エリア内の詳細データの出力も可能。
  • 外部からのデータ取り込み
    調査データなどを地図上にプロットすることが可能。

アウトプットイメージ1

アウトプットイメージ2

※上図は「Market Analyzer」より出力
※「Market Analyzer」は、技研商事インターナショナル株式会社の商品です。

調査実績

案件タイトル
商業施設商圏調査
レジャー施設商圏調査
飲食店商圏調査

ご調査の相談や見積もりのお問い合わせ、資料請求がございましたらお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 10:00~18:00

0120-958-603

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 10:00~18:00

0120-958-603
株式会社R&D(リサーチ・アンド・ディベロプメント)