CORE

CORElogo
生活者総合ライフスタイル調査「CORE」は、コンセプト開発に有効な「付加価値を予測できる実践的ツール」の実現するリサーチソリューションです。

生活者総合ライフスタイル調査システム CORE

CORE2017ご紹介資料はこちら
CORE2017チラシ(PDF形式:1.5MB)
CORE2017総合パンフレット(PDF形式:2.5MB)
CORE2017春オムニバス調査(PDF形式:1.7MB)

R&Dでは、COREを通して、30年間生活者の変化を定点観測してきました。

消費の構造が大きく変化し、生活者の求めるニーズがますます見えなくなってきている今日、「生活者の実像をどのような視点で捉えていくか」がこれからのマーケティングには重要です。

「CORE」は、貴社のマーケティングと生活者の接点を見出すための「マクロ生活環境分析」が可能な唯一の生活者分析システムです。

「CORE」を通して蓄積した「生活者理解の知見」によってマーケティング活動を支援いたします。

幅広い領域・属性をカバー

COREマスター調査では、約500項目に及ぶ項目を聴取し、幅広い視点から生活者を理解。
生活領域・生活行動全般をカバーしているので、これらをクロスすることで多角的な分析が可能です。

また、性年代別・家族形態別など、基本属性だけでなく、価値観を切り口にした分析なども可能です。
より多様な角度から生活者の特長をとらえることができます。

様々な分析方法

3000人×30年の時系列データ

1982年の調査開始以来、30年間以上にわたって、生活者の変化を定点観測してきました。
これらの蓄積したデータから生活者の変化を理解し、貴社のマーケティング活動に活かすことができます。

COREデータに見る生活意識態度の変化

カスタマイズした調査・分析が可能

様々な属性・意識項目を持つCORE回答者パネルを活用し、貴社の課題に応じてカスタマイズしたオプション調査が可能です。
マスター調査とのクロスで、手軽により幅広いデータを得ることができます。

COREマスター調査とCOREオプション調査

■ブランドプロフィール分析

ブランドプロフィール分析

500項目以上の生活者意識項目が用意されているマスター調査とクロスすることで、豊富な視点でのプロフィール分析が可能です。

■ターゲティング、ブランドポジショニング分析

ターゲティング、ブランドポジショニング分析

「ポテンシャル・ニーズクラスター」、「シニアライフデザインクラスター」等、R&Dが独自に開発した分析ツールを利用することで、より戦略的分析が可能です。

■コンセプト開発のアイディア探索

コンセプト開発のアイディア探索

生活意識の潮流や変化の兆しを知ること、関連領域の生活者意識の動向を知ることから、コンセプト開発,市場機会探索のヒントが得られます。

COREに関する調査レポートのダウンロードはこちら

※「CORE」は、株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメントの登録商標です。

ご調査の相談や見積もりのお問い合わせ、資料請求がございましたらお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 10:00~18:00

0120-958-603

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間:平日 10:00~18:00

0120-958-603
CORE(コア)をお探しなら、R&D(リサーチ・アンド・ディベロプメント)は生活者インサイトに強い市場調査会社。お客様の課題に最適なリサーチをご提案。会場調査・ホームユース等の定量調査からグループ・インタビュー等定性調査まで幅広い手法に対応できることが強みです。